無料ブログはココログ

« 平和のために働く | トップページ | 悪魔の親分と言われた男イエス »

2019年7月 8日 (月)

あなたの信仰があなたを救った

年間第十四月曜日 ミサ説教

2019年7月8日(月)、本郷教会

12年間も出血が続いて、非常に苦しんでいた女性を、イエスがお癒しになりました。
「娘よ、元気になりなさい。あなたの信仰があなたを救った。」とイエスが言われた時、
その女性は癒されたのであります。出血症の女性の話はほかの福音書、マルコとルカも伝えております。
マルコの方がより詳しく述べております。どんなにかこの女性は苦しんできたことでしょうか。
あらゆる手段を尽くし、財産もすべて使い果たしておりました。
イスラエルの世界で、女性の出血ということは、非常に穢れたことだと思われていたので、
彼女に触ると自分も穢れた者になるというように、思われていたようであります。
そのような状況で、イエスに触れるということは、非常な危険を冒すことにもなると考えられました。
イエスは謂わば、その女性の穢れを自分で引き受けて、自分のものにして、その女性をお癒しになったのであります。
そして、「あなたの信仰があなたを救った。」と言われました。
イエスはほかの人にも、この言葉「あなたの信仰があなたを救った。」と言っておられます。

現代の日本の社会で、この出来事をどのように受け取ったらよいでしょうか。
「あなたの信仰があなたを救った。」とイエスに言っていただけるような、強い深い信仰をもって人々に信仰を伝えることができますようにと、祈りたいと思います。

« 平和のために働く | トップページ | 悪魔の親分と言われた男イエス »

ミサ説教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平和のために働く | トップページ | 悪魔の親分と言われた男イエス »